0120-49-3652
営業時間 9:00~17:30 定休日 第2・4土曜日 / 日曜日

外壁塗装工事

  • HOME
  • 外壁塗装工事
外壁塗装工事

建物で縁の下の力持ちといえば、やはり土台になるのでしょうか??大事な家を下からしっかり支え人知れず頑張っている。もちろん土台も大事ですが、実は外壁も同じぐらい大事なんです。外壁は毎日雨や紫外線にさらされ、みなさんの大切な家を守っています。

外壁塗装はそんな頑張り屋の外壁を支える大切な役割を担っています。土台はよほどのことがない限り補修しませんが、最前線で頑張っている塗装は10年経過したころに塗り替える目安となります。

どんな家でも、一度建てたら一生大丈夫ということはありません。定期的にメンテナンスすることによって家を長く、美し維持することができます。

建物を本当の意味で守っていくためには、外壁、屋根塗装は非常に重要です。一般的には生涯2~3回程度の塗り替えが必要になってきます。
私たちサン・スプレーはお客様の大事な家を、生涯サポートしていきたいと考えております。
住宅の塗装は常に、日射、紫外線、酸性雨、台風、積雪、暑さ、寒さ、湿気など自然の要因の他、車の排気ガスにもさらされています。

新築時の表面には、これら自然の要因から家を守るために、主に塗装が施されています。
その塗装も過酷な外的要因で少しづつ劣化し、早ければ5~7年ほどでチョーキング(指で触ったときに白い粉が付くことで、塗装の塗り時期の目安)現象がおこります。

その後、防水性のは失われ、素地がモルタルの場合は乾燥、収縮によるひび割れがおこります。サイディングの場合も劣化により継目に隙間ができてしまいます。

そのまま放置しておくと、家に水分が侵入して、大切な建物の構造材を腐食し致命傷を負う可能性まで出てきてしまいます。

外壁材は火災に強い特性を持つもの多いですが、実は「水分」を苦手とすることもあります。この「水分」の浸透を防ぐことを塗装で補っております。

塗装の塗り替えは時期は、一般的に8~13年に1度と言われています。
住宅をグルッと覆っている塗装ですが、立地条件により東西南北で受けるダメージも違います。強烈な西日が当たっている面や、道路側の面などは劣化が早くなっています。

また塗料によって、耐用年数も様々ですし、ひび割れの具合も家によって違いがありますので、すぐに塗装しなければならない!!というわけではありませんが、塗膜の劣化のサインは必ず出てきます。

このような状態でしたらご検討を!!

このような状況がありましたら塗り替えを検討する時期かもしれません。

チョーキング
チョーキング
ヘアークラック
ヘアークラック
クラック
クラック

外壁塗装の工程

足場

足場

足場の設置

外壁の塗装を安全に行い、かつ品質を良くするために足場を設置します。
足場の費用は安くありませんので、せっかく足場を建てるのですから、外壁の塗装と同時に、屋根塗装をオススメしています。

下地調整

下地調整

高圧洗浄

塗装の前処理として汚れを落とします。
汚れがホコリがあると、せっかく塗装したのにすぐに剥げてします結果になる場合があります。
ここの作業が非常に大事で、見えないところにも手を抜かないプロのしての腕の見せどころだと思います。

下地調整

軒天も忘れずに!!

外壁と屋根の間にある軒天。
見落としがちですが、ここもしっかりと塗装をしないといけません。

軒天は屋根裏の内部結露防止になります。

屋根の塗装と一緒に塗装をすることが一般的です。

シーリング

シーリング

サイディングのつなぎ目に防水対策としてシーリングをしてあります。

最初は柔軟にサイディングの伸縮に対応できますが、紫外線などの影響で経年劣化していくと、固くなりひび割れを起こしてきます。
状況にもよりますが、シーリングを剥がして、再度シーリングを施工しなおす必要がでてきます。

下塗り

下塗り

シーラーやフィラーと呼ばれる塗料を塗ります。
外壁塗装の場合はサイディングの伸縮に対応できるように微弾性を選ばれることが多いです。

屋根塗装同様に接着材剤としての役割果たし、仕上げ材の密着性を高めます。

中塗り

中塗り

下塗り塗料は、紫外線には非常に弱いため、それを保護するため仕上げ塗料を2回塗ります。
中塗りはその1回目です。丁寧で均一に塗装します

上塗り

上塗り

中塗りを塗り終わったら、今度は上塗りを行います。
仕上げ塗料は1回で厚く塗るより、薄く2回塗った方が、長持ちするのです。
塗料の耐久性は主成分である“樹脂”により変わってきます。

アクリル樹脂、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂の順により耐候性は高くなります。
また、1液より2液型の塗料の方が耐候性が高い傾向にあります。

仕上がり

仕上がり

塗装工事が終了しましたら、周辺のお掃除をさせていただき、終了となります。

きれいな仕上がりは、お客様はもちろんのことですが、職人さんも嬉しいものです。

お問い合わせ

当社へのお問い合わせは、お電話もしくはフォームから受け付けております。
見積もり無料です。塗装に関することならお気軽にご連絡ください。

0120-49-3652 0120-49-3652
FAX 026-284-1715

【営業時間】9:00~17:30 【定休日】第2・4土曜日 / 日曜日

お問い合わせフォーム