0120-49-3652
営業時間 9:00~17:30 定休日 第2・4土曜日 / 日曜日

おすすめ塗料

  • HOME
  • おすすめ塗料
超耐候性塗料

世界中から、あなたに満足を与える塗料を厳選して、ご提案と施工をしております。 まずは、超弾性+超耐候性塗料「アステックペイント」をご紹介いたします。

引き続き、フッ素を超えた「KFワールドセラ」をご紹介いたします。

最後に、話題の熱さ対策「熱交換塗料タフコート」をご紹介いたします。

他にも、ゼロVOC塗料という、とても安全な塗料などがございます。ご興味がございましたら、お気軽におたずねくださいませ!

超耐候+超弾性塗料 アステックペイント EC-5000

アステックペイント「EC-5000」をご紹介いたします。

ピュアアクリル樹脂からできた塗料は、非常に特徴的な性質を持っています。
一般的にアクリル塗料と言いますと、塗料業界では耐候性能の低い樹脂だと思われていますが、本来のアクリル樹脂とは、透明度が高く、耐侯性が良く太陽にあたっても黄色くなったりボロボロになったりせず、水族館の透明な窓や航空機の窓など様々な用途に使われています。
一般的に塗料業界において使われているアクリル樹脂と呼ばれるものは、アクリル以外の成分も配合されているため、アクリル樹脂本来の性能を発揮しているとは言えません。安価なアクリルを使い、それを補うためにシリコンやフッ素などを組み合わせ、性能を向上させています。
アステックペイントで使われている樹脂「ピュアアクリル」とは、きわめて純度の高いアクリル樹脂を使い、本来のアクリルの性能を活かした樹脂となっています。

長期的な弾力性と防水性

長期的な弾力性と防水性
他に類の見ない超弾力性能で、長期的にヒビなどから侵入する漏水対策に貢献します。
どんなに耐候性の高い塗料でも、ヒビから雨水が浸入し、腐食してしまえば意味がありません。
この塗料は、アステック社独自の技術で、国内塗料のフッ素やシリコン塗料並みの超耐久性を発揮すると同時に、防水塗料に必要な高弾性を有しているため、非常に優れた塗料であると言えます。

長期的な弾力性と防水性

塗料は様々な性能などにより、価格が大きく異なります。
どんな塗料を選べばいいのでしょうか?

安くても長持ちしなければ、トータル的に多額な費用が掛かってしまいますし、高級な塗料はいいけれど、金額の割に長持ちしないものもあります。

当社は、長い目で見たときに年間当たりの負担が一番少なくなるような「お客様にとってお得な塗料」をご提案しようと考えております。

アステックペイントは、材料価格の割にとても長持ちするので、安価塗料による工事費からは値が上がりますが、トータル的にお得になる塗料だとお勧めしています。

高い安心と満足を

高い安心と満足を

▲10年ごとに塗り替えした場合のコスト(工事費用)の違いの一例です!注:もちろん!10年で塗り替え無くてはならない訳ではありません!

長持ちして、年間コストが低くて、漏水にも安心できて、
建物が長期的に保護できる素晴らしい塗料だと思います。
満足度トップといっても過言ではないと思います。
一般的な塗料は塗り替えの度に下塗りからの作業が必要になり、コストもかかります。
アステックペイントなら2回目以降の塗り替えの際は、下塗り不要で高圧洗浄のあとに上塗りの塗布のみで良いので、とても経済的です。

遮熱性能も付加できます!

遮熱性能も付加できます!
アステックペイントの塗料にはナノセラミック粒子が含まれており、
塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ熱の侵入を防ぎます。
また、塗膜内に吸収されてしまった熱もナノセラミック粒子により外側に反射されるので、屋根の蓄熱を防ぎます。
ふたつの小型の住宅模型を用意して片方にアステックペイントの塗料を塗り、もう片方には一般塗料を塗布しランプを当ててみました。すると・・・
屋根の表面は約24度、屋内では約5度の差が出ました。

超低汚染リファインシリーズ

「建物を美しく保ち続けたい」そんな思いを実現する、美観の保持に優れた塗料です。

「建物を美しく保ち続けたい」そんな思いを実現する、美観の保持に優れた塗料です。

超低汚染リファインシリーズは塗膜の密度が高く、親水性(水になじみやすい性質)に富んだ塗膜を形成する塗料です。塗膜の密度が高いため、汚れが定着しにくく、また付着した汚れもセルフクリーニング効果により雨水が洗い流すため、美観の長期間保持に貢献します。
(親水化が発現するまでに、塗装から2~3ヶ月程要します。)

しなやかで強い塗膜

超低汚染リファインを塗布した鉄板を折り曲げた時の様子

しなやかで強い塗膜

柔軟性と強度を兼ね備えた塗膜が下地の動きに対応し、表面にひび割れが起こりにくい。

超低汚染リファインシリーズは優れた「可とう性(柔軟性)」を持つ塗料です。柔軟性を有することで、下地の動きなどにも塗膜が対応するため、塗膜表面のひび割れが起こりにくく、劣化の進行を抑えます。

KFワールドセラは、新世代の常識塗料になる!

KFワールドセラは、新世代の常識塗料になる!
この写真は、塗装してから10年も経過した建物を撮影したものです。まるで、昨日塗装したばかりのような輝きを保っております。本職の私も「本当に10年も経っているの?」と目を疑った程です。この塗料はすごいです!

KFワールドセラという塗料は、汎用塗料のウレタン塗料やシリコン塗料でせこうした場合の工事費にほぼ同等な価格帯で施工ができ、塗料の最高峰と言われるフッ素樹脂塗料の耐候性をしのぐ程の性能を持っております。
20年先まで安心できる次世代のプレミアム塗料です。

KFワールドセラは、新世代の常識塗料になる!
耐候性、耐汚染性などに優れた無機に、有機の柔軟性を合わせ持つKFワールドセラは、フッ素樹脂系塗料をしのぐ性能を備えながら、コストメリットにも優れています。

優れた耐候性で、建物を長期間守り続けます。

優れた耐候性で、建物を長期間守り続けます。

KFワールドセラは紫外線や雨、風、塩害に強いのが大きな特長です。
その優れた耐候性を証明するために、本州の3~5倍の促進率をもつ沖縄県宮古島でおこなった屋外暴露試験では、 強い紫外線を与えつづけても高い光沢を維持しました。
他の塗料と比較しても非常に高い耐候性をもつことがわかります。

真夏に裸足で屋根を歩くことを可能にした熱対策塗装タフコート

真夏に裸足で屋根を歩くことを可能にした熱対策塗装タフコート

夏の暑さ対策と屋根の塗り替えができる一石二鳥の対策!

反射塗料・遮熱塗料・断熱塗料など、類似した塗料はたくさんありますが、劣化や汚れの付着で年を増すごとに性能が落ちてしまうものが大半ですが、当社がご紹介する「熱交換塗料」という塗料が最もお勧めしたいと思います。

真夏でも裸足で屋根を歩くことを可能にした熱対策塗装「タフコート」

夏の暑さ対策と屋根の塗り替えができる一石二鳥の対策!

この熱交換塗料は「タフコート」といいます。
この塗料の特徴を解りやすくお伝えするための写真が、左の写真です。
真夏の運動場で、みんな裸足で競技をして楽しんでいます。
普通なら、熱くて一瞬でも立っていられない程が当たり前なのに、この「タフコート」を塗った場所だけは、平気でいられるのです。
もちろん!屋根に塗装した場合でも、普通の塗装のように火傷をするような熱さになることはありません。

お問い合わせ

当社へのお問い合わせは、お電話もしくはフォームから受け付けております。
見積もり無料です。塗装に関することならお気軽にご連絡ください。

0120-49-3652 0120-49-3652
FAX 026-284-1715

【営業時間】9:00~17:30 【定休日】第2・4土曜日 / 日曜日

お問い合わせフォーム